最初にセミナーのご案内です。

来る8月27日日曜日14時~17時の時間で恒例となりました「技術士の失敗しない副業セミナー 」を開催します。

場所は何時もの池袋ですが、アットビジネスセンターの別館に空きが無く今回は本館の方で開催します。

アットビジネスセンター:本館901号室です。

受講料は5000円。

今なら、副業の紹介先が数多くあります。
また、来年度の技術士試験対策講座の講師も募集中です。

やってみたいと思う方はぜひ「ルビコン川」を渡って下さい。
講師を副業でやるだけなら、リスクはほとんどありません。

 

それと、申し訳ありませんが、今回だけフレームワークをお休みします。
明日と明後日が技術士試験だからです。1年に一度の試験日です。

このコラムを読む半分以上の方は、技術を取得している方ですが逆に言いますと半数に少し満たない方は技術士を受験している方です。
私の全てのチャンネルで同しようなことを書いています。

先ず、試験は逃げないで受けて下さい。
当然ですが、受けなければ絶対に受かりません。

そして受験すれば受かる可能性はあります。偶然昨日勉強したところが出題されることだってあるのです。

ですから、受けて下さい。誰だって自信はないのです。

内心、真っ青な顔で試験会場に向かっているのです、隣の人の顔がもの凄く優秀に見えることもあります。こんな頭のよさそうな人が受けるのか?と自信がなくなるときがあります。大丈夫です、向こうもあなたを見て同じように思っています。

現代社会は、様々な技術的課題を抱えています。それを少しでも解決して住みよい安全な社会を築くのが技術士の役目です。
一緒に活動しましょう。そのために受かって下さい。

試験問題に向かったら試験問題と思わず普段業務で行っている、作業指示書や顧客クレームの内容だと思って下さい。
必ず解決しているはずです。
技術士を受ける方は皆さん優秀なエンジニアです。
課題解決能力も応用能力もあるに決まっています。それを文章で表現できないだけだと思います。

でもよく考えて下さい。試験の問題は、普段の業務より簡単です。
どこに問題があって、どうすれば解決できるか理論的な話を訊いているだけです。

実際の業務では、そこから人の話を聴かない部下を使って、子供の病気で急に休むパートさんを使って解決に向けた作業を行うはずです。

さらに、今は残業も制限されているかもしれません。
セキュリティ対策のため、パソコンのデータを自宅に持ち帰ることもできません。

それでも、解決しているはずです。

それに比べてら試験の「課題解決せよ」などと言う問題は遙かに簡単です。

問題文を読んだら、あせらず普段の業務に置き換えて考えて下さい。

そして、構成をよく考えてタイトルを決めてから解答に入って下さい。

焦ってはいけません。問題文の題意をよく考えてどこに中心課題があるのか、そこにフォーカスして下さい。

皆さんの実力ならきっと受かります。

技術士になって、より良い社会を築きましょう。