第50回:土曜日のエンジニア・技術士の独立を目指した本の出版

皆さんおはようございます。

スマートIT・生産性向上コンサルタント

技術士の匠習作です。

このサイトでは、月曜朝のスマート起業と土曜日のエンジニアと言う二つのブログを毎週更新しています。

個人事業主で自分の夢を実現したいと考えている方、ITツールを使いこなして業務の生産性を向上させたいと考えているかた、ぜひ週に2回お付き合い下さい。毎回1,200文字程度のブログです、3分あれば読み終わります。

やっと50回に到達しました。

途中サイトの引っ越しで3回ぐらい中断しましたが、なんとか約1年続けられました。

皆様のお蔭です。
独立を目指す方のセミナーも6回目です。
青息吐息のところもありますが、なんとか続けて行くつもりです。

ちなみに青息吐息ですが、意味をしっかりご存知でしょうか?

非常に困ったとき、あるいは、きわめて苦しいときまた、そのようなときの状態をいう。大きな心労・苦労があるとき、心身ともに疲れ果てて、苦しそうな息づかいをするところから来ています。青ざめて息を吐くからとも言われています。「吐息」はため息のことです。

青ざめて、ため息をつくことがないように、また、どんなに苦しくても青息吐息にならないように注意して進めていきまうしょう。

それと、ついに本が出版されます。

日本実業出版社刊

『エンジニアの成長戦略』~一生食べて行けるキャリアをつくる~

技術力だけではダメ!!

と帯には書いてあります。

正直言うと、この辺は自分で考えたのではありません。

主タイトルは自分です。
私のアイディアを、そのまま採用して頂くことができました。

全部で10個近くタイトルがあったのですが、中には笑えるようなタイトルもありました。何れ皆さんに紹介します。

あくまでも、新人エンジニアが勉強するための本です。
ベテランエンジニアには物足りないところがあると思います。

技術士を受験するような人が読む本ではありません。

とは言え、皆さんのかわいい部下にはお手頃です、そう思ってご購入頂けたらと思います。

原稿を全て書きあげてから、構成をいじくり廻して、章立てを変更しています。
正直言うと、少し不安でした、しかし、編集者さん流石にプロです。

チェックの仕方が違います。
今回、改めて編集のプロの技を見せて頂きました。

それと、次の本の企画も始めています。
年内出版を目指して努力します。

独立を目指す皆さんは、ぜひ商業出版をマイルストーンにして下さい。
決して、難しいものではありません。
しっかり努力すれば十分可能なことです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

何か一つでもお役に立つ情報が提供できれば望外の喜びです。

また、来週お目に掛かりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です