技術士のための失敗しない:匠起業塾

副業から始めて安全な独立をスタートさせる!

メニュー

月曜朝のスマート起業:第6回・お勧めできるワードプレステーマ

41 views
約 1 分
月曜朝のスマート起業:第6回・お勧めできるワードプレステーマ

エマノンの特徴

エマノンはSEO内部対策がしっかりしたテーマです。

正直、ニュースタンダードを使う時悩みました。

ふたつ使いたいと思ったくらいです。

少し難しい話になりますがエマノンは「HTML内部構造の最適化」に対して積極的に取り組んで染ます。ただし、利用する側の人はこれを意識しなくて良いのです。

意識しなくてもエマノンがHTMLをSEO的に最適化してあなたのサイトを表示するのです。

 

Emanonは、構造化データ対応とSEO内部対策済みのWordPressテーマです。HTML内部構造が論理構造になるよう工夫し、検索エンジンがインデックスしやすい構成を目指しています。たとえば、フロントページのh1タグはサイトの「キャッチコピー」を指定し、各記事ページにおいては、「記事タイトル名」がh1になるように設定しています。

404、検索結果、タグ、アーカイブページは、noindex, followのタグを自動挿入し、品質が低い重複ページがあるとGooglelから評価されないように設定しています。

 

エマノンには3つのバージョンがあります。

 

無料で使えるエマノンフリー

ただし、これは長く使うテーマではなくお試しで使ってエマノンプロの購入を考えている人向けのものです。Emanon Proの機能を大幅に制限していますが、コンテンツマーケティング用のブログサイトを簡単に作成することができます。エマノンプロの導入を考えているけど、少し使ってから決めたいというときにこのフリーバージョンを使ってみると良いでしょう。

 

そして有料のエマノンプロ

Emanon Proは、コンテンツマーケティングによりWeb集客ができるWordPress有料テーマです。検索エンジンがインデックスしやすいHTML構造し、プラグインなしでサイト訪問者のコンタクト情報を収集する仕組みを実装しています。

 

さらに、個人事業主や小規模ビジネス向けのエマノンビジネス

「Emanon Business」は、「Emanon Pro」の機能を全て継承し、ビジネスサイトに適したデザインと機能を追加した個人事業主や中小企業向けのビジネステーマです。

ビジネスでの利用を考えているならぜひこちらをお勧めします。

また、利用する場合にはありがたいのですが、Googleアナリティクスが簡単に使え、管理画面ログイン時はアクセス数をカウントしない設定になっています。

 

次回、もう少し詳しくご説明します。

About The Author

s.takumi
皆さんこんにちは。
匠習作です、このサイトは技術士を取得して独立・開業したいという人のために実践的で役に立つ情報を発信するために作りました。
姉妹サイトである『技術士Lock-On:二次試験対策講座』ともともよろしくお願いします。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly