士業のインターネット戦略を考える-2

皆さんおはようございます。

スマートIT・生産性向上コンサルタント

技術士の匠習作です。

このサイトでは、月曜朝のスマート起業と土曜日のエンジニアと言う二つのブログを毎週更新しています。

個人事業主で自分の夢を実現したいと考えている方、ITツールを使いこなして業務の生産性を向上させたいと考えているかた、ぜひ週に2回お付き合い下さい。毎回1,200文字程度のブログです、3分あれば読み終わります。

売上げアップ

起業110番:IT活用でビジネス展開

IT活用

先週お伝えした3つ目のサイト

「起業110番:IT活用でビジネス展開」

Top

は、固定ページを15ページ超まで増やしました。
ブログは残念ながら12回目で毎日更新は出来なくなりました。
とは言え二日に1回は更新が続いています。

Googleの検索クローラーはおよそ3日に1回の割合でサイトを巡回するようです。
ですから3日経って巡回に来たとき更新がないと評価を下げます。
基本的に常に更新しているサイトが良いサイトなのです。
ですから、最も重要なSEO対策の一つに頻繁な更新があるのです。

士業で独立開業し、生計を立てるにはインターネットの活用が重要であることは間違いありません。
まれに、仕事は口コミだけと言う方もいますが、それは例外です。
また、口コミだけの集客であってもWebサイト無しと言う訳には行きません。

B to Bは口コミの方が強いかもしれない

コンサルティング

事実、私も企業様のコンサルティングは口コミ集客です。
現在、一部上場企業様を初めとして、3社と契約になりました。
これは全て紹介によるものです。
しかし、相手のお客様は私のWebサイトを見ています。
どんな人物なのか?どんな仕事をしているのか?
下調べではないでしょうが、かなり詳細に私のサイトを見ていることは間違いありません。初対面で書いてあることを訊かれることもあります。

AIの講演のときなどは、「試験講座の先生もされているのですね?アレは副業みたいなものですか?」と質問されて答えに窮することもありました。

ですから、あなたもご自身のWebサイトを充実させて下さい。
圧倒的な情報量があると、それだけで信頼感が増すものです。
他のどのサイトよりも質量ともに充実していることであなたは信頼できるビジネスパートナーと見て貰うことができるのです。

Webサイトを発展させるには時間がかかる

PDCAで成長を図る

そしてこれは時間が掛かります。
ですから早く始めて下さい。

私も50ページを第Ⅰ段階として100ページ200ページを目指して行きます。
ITツールの活用ならこのサイトに行けば大抵のことが分ると言われればしめたものです。

技術士Lock-On:二次試験対策講座は、お陰様で評価を得ています。
こちらは、作ってから5年の月日が経っています。
時間には勝てないのです、ですから独立・開業するより早くインターネットの活動は始めるべきです。
Googleはドメイン取得の月日も評価基準に入れているようです。
つまり新米のお店より、老舗を評価するのです。
だったら早く始めない理由はなにもありません。
早くは初めて老舗の信頼感を得て下さい。

それと、もう一つ、たかがブログの文章ですがこれも何時も書いているとだんだん早く上手に書けるようになります。
これも立派な練習です。
インターネット戦略を考える上で重要なことだと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

何か一つでもお役に立つ情報が提供できれば望外の喜びです。

また、来週お目に掛かりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です